美顔器を使ったおうちエステの流れ

美顔器は洗顔後にあてるのがオススメ

自宅で手軽にエステ級のケアが受けられる美顔器。ひとつ持っているととても便利ですよね。ですが、ただ肌にあてているだけでは効果は得られません。美顔器をより効果的に使うための手順があるのをご存知ですか?
実は美顔器の振動は、肌に油分がある状態だと伝わりにくくなってしまうんです。より効果を高めるために、洗顔後に使用するのがおすすめです。
まず、洗顔を終えた後、肌の水分をタオルでしっかりと拭き取ります。次に、美顔器専用の水溶性ジェルを肌に塗ります。少量だとあまり効果が出ないこともあるので、たっぷり使いましょう。そして、鏡を見ながら顔の筋肉をひきあげるように美顔器をあてていきます。こうすることでリフトアップ効果も期待出来ます。

使用後のケアも大切!

美顔器を使用した後のケアも忘れてはなりません。
使用後はすぐに化粧水や乳液をたっぷり使って保湿を行いましょう。せっかく美顔器で肌に潤いを与えても、そのままにしておくと肌の水分が蒸発して乾燥してしまいます。まだ肌が潤っている状態のときに保湿を行うことでしっかりと潤いを閉じ込められることが出来ます。また、使用後は肌に化粧水が浸透しやすい状態になっているので、いつもよりも深く浸透させることが出来ますよ。

正しい流れに沿って美顔器を使用することで、美肌効果をより高めることが出来ます。
せっかく美顔器を持っていても、間違った使い方をしてしまっていては本当にもったいないですよね。正しい使い方で、手軽に潤い美肌を目指しましょう!

© Copyright Makes You Beautiful. All Rights Reserved.